| スマホサイト | English |

新着情報

2020-01-06 12月28日~1月4日の写真をUPしました
2019-12-21 9月24日~12月8日の写真をUPしました。
2019-09-28 8月11日~9月14日の写真をUPしました。
2019-09-26 7月27日・29日・31日の写真をUPしました。
2019-07-22 5月14日~7月22日の写真をUPしました。

◇沖縄県本部町での船釣りは、観光遊魚・ブルーバネッサにお任せください、

 
思い出作りをお手伝いします。

 

◇ 家族で
◇ 夫婦で
◇ 仲間で
初心者でも安全で安心して楽しめるりをご案内いたします。

本部半島沖の瀬底島水納島伊江島周辺海域は古くから魚の宝庫として知られ、現在もグルクン、アカジン(スジアラ)の好ポイントとして、多くの釣り人に親しまれています。

釣り船の出る渡久地港名護市から車で30分内、今帰仁村から30分内、恩納村から30分前後、大宜味村東村からは40分ほどの位置にあり、海洋博公園美ら海水族館へのコースに近場釣り(2時間)を加えるのも、時間の有効利用にお勧めです。

  


2020- 3月15日-近場釣り 

2020- 1月4日-近場釣り 

2020- 1月4日-近場釣り 




 
2020- 1月4日-近場釣り 

2020- 1月2日-近場釣り

2020- 1月2日-沖釣り




 
2020- 1月1日-沖釣り

2019- 12月30日-沖釣り
2019- 12月28日-沖釣り
 
 
                                             

勝手に今日の四字熟語

 
 ◆はいすい-しゃしん【杯水車薪】
努力や援助がごくわずかで、なんの役にも立たないこと。わずか杯一ぱいの水で、燃えている車一台分の薪を救おうとする意から。
▽「杯水」は杯一ぱいの水。「車薪」は車一台分の薪。「一杯の水を以もって一車薪の火を救うがごとし」の略。


 ◆はいすいの-じん【背水之陣】
切羽詰まっていて、もう一歩も後にはひけないぎりぎりの状況。また、そうした状況に身を置いて、必死に物事に取り組むこと。川を背にしたところに陣を敷き、退却できないようにして必死に戦う意から。
▽「背水」は川を背にすること。



参照:新明解四字熟語辞典(三省堂)


HP開設 : 2004/9/1
HPリニューアル : 2017/12/21